旅行 千葉県のホテル『癒しめぐりの宿 夢みさき』に行ってきたよ

千葉県のホテル『癒しめぐりの宿 夢みさき』に行って来ましたー(^ω^)。

そのときの旅をレポートです♪ヽ(´▽`)/。

 

 

『癒しめぐりの宿 夢みさき』は、 千葉県にあるJR千倉駅が最寄り駅です。

東京駅から『房総なのはな号』という高速バスが、千葉駅からは『南総里見号』という高速バスが出ており、ダイレクトに千倉駅まで行くことが出来ます。しかし、千倉駅まで行くバスは少ないので要注意( ☆∀☆)。多くのバスは館山駅が終点となってます。

ちなみに館山駅からは、千倉駅まで電車ですぐの距離です。ただ電車の本数が少ないので電車の時刻表は事前に調べておくと良いです。備えあれば憂いなしですね(*´∇`*)。

さてさて、早速千倉駅の写真を紹介。

千倉駅

写真をパシャりと撮ってしまうほど、千倉駅はコンクリートでおしゃれです!(^^ゞ。

この駅からホテルに電話をすると、車で迎えに来て頂けるとのことでしたが、チェックインの時間まで余裕があったので、ホテルまで歩きました。

Google音声案内とともにズンズン歩きます。たまに足場が悪いところがありコケそうになりましたが、これが旅のスリリング感ってやつですね!!!(・ω・)。

夢みさきが面する、海を沿う道路を北上していくと、サンドカフェ、渚カフェなどのお洒落なカフェを見ることができます。もっと時間があったら行ってみたかったです。

そして千倉駅から出発して約20分ぐらいでしょうか…しかし私は足が遅いからあまり参考にならない計測タイムですみませんと断っておきます。夢みさきが見えましたー!(*´ω`*)uoooo-。

夢みさき

ホテルのフロントに入ると、冷たい枇杷の葉のお茶を出してくれました。そしてソファーで座ってチェックイン。館内はノスタルジーな雰囲気を醸し出しています。

私は、海を望む☆温泉・露天風呂付特別室☆匠が手造りの10室☆新渚感☆のプランで予約( ^∀^)。

館内の3階にエレベーターで上がり廊下を歩くと、ほのかに温泉の匂いがふわりと香ります。案内されたのは、海seaというお部屋。このお部屋は海をイメージしているそう( ´∀`)。

夢みさき 部屋

床の下には貝殻があったりします(・ω・)ノ。まさにこれはsea——!。

部屋 sea

この写真の奥が玄関です、玄関から入って大きい真っ白のソファーとテレビがどーんとあります!!!!ヽ(・∀・)ノ。すべてデカいーーー!。海は広いな、大きいな♪という、かの歌が頭の中で流れます。

海sea   部屋

そしてベッドです。さわやかに眠れそうな青と白のコントラストが良い良い♪(o・ω・)ノ))。

Sea部屋

テラスから見る海はきれいです(*´∀`)オーシャンビュー!。

部屋 sea

そして客室露天風呂です。お風呂が大きいので、大人二人余裕で入れます。一人だとめっちゃ大満足な広さ( ^∀^)。ずっとお湯が入ってるので、いつでも好きな時に入れるのは嬉しい限り。私は一日中、このお風呂に入っていました…恐るべし快適さです!!!(;・ω・)

さらにお風呂の温泉はすごくポカポカになります。少しトロミがあって、透明な温泉でした。

洗面所 夢みさき

さらに洗面所を紹介ヽ(・∀・)ノ。2つ洗面台があります。トイレも2つありました。1つは男性用に作られています。

夢みさき アメニティ

洗面台 夢みさき

アメニティその他もろもろです。

夢みさき 部屋

お茶とインスタントコーヒーです。

 

 

ここで夕食まで時間があったので、夢みさきの近くの海辺をお散歩です。

コンクリートで作られた岸をゆっくり歩くと、目の前で荒波が繰り返し浜辺に押し返されては消えていくのが見えます。潮風が吹き、青い空は透き通って、一面の広大な海は果てしない。自然は美しい反面、畏怖の念を抱くほどの何かを感じさせてくれます。

夢みさき

夢みさき

そして散歩の後の、お待ちかね!!!!。夕食です(*´∀`)♪。お品書きはこれだー。

夢みさきお品書き

さらにバイキングがついており、お米やらちょっとしたオカズなどを取ることができます。ちなみにドリンクは有料です。

バイキングに夢中になっているうちに、豪華絢爛のご飯が運ばれてきました( ´∀`)わくわく。

夢みさき ご飯

写真の舟盛りで出てきた、夢みさきのお刺身は本当に絶品でした!!!。お刺身一枚一枚に旨みが凝縮されてます、これほど美味しいお刺身は滅多に食べられないと思います。特に、金目鯛は程よく脂が乗っていて上品で美味しかった(゜▽゜*)

夢みさき ご飯

こちらはすき焼きとしゃぶしゃぶ食べ比べです。すき焼きの黒毛和牛が脂も甘くてとっても美味しかった(*´∀`)♪。

写真には写ってないですが、左側ではアワビは目の前でジリジリ焼かれてました。

さらに洋皿の創作料理が美味しかったです。魚介類の旨みがたっぷり引き出された、上品なトマトスープが体に染み入りました(*´ω`*)。

ちなみにお米がうまいこと、うまいこと。二杯は食べました( ^∀^)。

夢みさき

写真を撮っていませんが、その後も食べ続けて………………。

史上最強なほど満腹♪ヽ(´▽`)/。デザートをお部屋に持ち帰りました。スイーツは別腹なはずなんですけど、満腹すぎて別腹も海の彼方へ消えてしまいましたねー(*´∀`)。

夢みさき

ご馳走さまですO(≧∇≦)O。お誕生日だったもので、ケーキも頂きました。

お風呂入って、就寝です( ´∀`)。

次の日、日の出を見ずに寝ていましたー(・ω・)ノ。起きられませんでした。

そして、朝ごはんです。

朝ごはんは完全にバイキングで、ジュースも置いてあります。イカのお刺身と、塩辛、手作り豆腐、オムレツなどなど美味しく頂きました。ここでもお腹いっぱい。もう昼御飯は食べられないよ……(о´∀`о)ぐっふ。

その後お風呂に入って、チェックアウトー!。

夢みさきのスタッフの皆さん、親切でハキハキしていて気持ちが良い接客でした(*´∇`*)。ありがとうございましたー。

ホテルの送迎バスで千倉駅に向かって送って頂きました。

リゾート気分が味わえた、楽しい旅行でした( ^∀^)。

 

(Visited 2,579 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です